2008年09月05日

「機動戦士ガンダム」のビームサーベル

「機動戦士ガンダム」に登場のビームサーベルがアマゾンで予約開始されましたね。いやいやビームサーベルってほんとにビームはでないのですが、スターウオーズのじぇだいっぽくなってしまうのですが、なんだか部屋にかざっておけば、イザというときに、懐中電灯がわりになったりならなかったりするわけで、、
まぁ一家に1本あってもいいかなぁと思います
Air Shock Battle 1/12 ビームサーベル
バンダイ
発売日:2008-09-27
発送時期:近日発売 予約可
ランキング:107
おすすめ度:3.0
おすすめ度3 惜しいなぁ
おすすめ度2 ・・・?
おすすめ度3 いかす
おすすめ度3 ん・・・まぁ・・・
おすすめ度3 発売前ですが。。。
Amazon.co.jp 商品紹介
「機動戦士ガンダム」に登場のビームサーベルを1/12スケールで再現。主人公アムロの名セリフで始まる「シナリオモード」をはじめとする3種類のモードが楽しめる。サーベルを振りぬくと光ったり、サーベル自体が振動するので、臨場感たっぷりにガンダム世界を体感できる。

Air Shock Battle ビームサーベルとは…
アニメ劇中内で主人公アムロの名セリフで始まる「シナリオモード」をはじめ、3種のモードにより、まるで自分自身がガンダムになったかのような臨場感が味わえる。「音」「光」「衝撃」によりその身で体感することができる。全長約290mm、1/12スケール。


ビームサーベル3大ポイント

発光
商品をONにしたときや、対象物に対してサーベルを振りぬいたときなどに発光部が光を放つ。振りぬいていないときなどは音と連動して鈍く光を放ち、臨場感を視覚的に体感できる。


爆発音
対象物に対してビームサーベルを振りぬくと、爆発音や敵MSを斬りつける音声がスピーカー部より発生。シナリオモードでは「機動戦士ガンダム」劇中でアムロ・レイがしゃべった名ゼリフがながれ、ガンダムになったかのような感覚を得ることができる。もちろん、ニュータイプ音も発動!


衝撃
起動時やサーベルを振りぬいたときに、サーベル自体が振動。敵に対して攻撃をしたときの衝撃が自分の手を伝わり、実際に攻撃したかのように感じることができる。


各種モード

( 1 )通常モード
ビームサーベルをオンにした際に、機動音とともに始まるモード。 対象物(半径1m以内)のものに対して、「斬る」「突く」のアクションを行なうことで衝撃音と爆発音とともに、手にその衝撃を感じることができる。しかし、対象物をうまく斬ることができないときは素振りのような音が出る。自分の動作に合わせて効果音と衝撃を五感を通じて体感できる。

( 2 )シナリオモード
「機動戦士ガンダム」の劇中で主人公 アムロ・レイがシャア専用ザク・グフといった敵モビルスーツと戦った時のセリフをしゃべりながら戦うモード。敵モビルスーツによってステージが分かれており、アムロガしゃべるセリフもステージに合わせて変化する。ステージをクリアすると、通常モードのときに「ニュータイプ」音がなりやすくなる。しかし負けると、ギレンの声で…その内容はお楽しみに!

( 3 )対決モード
通常モードと似て非なるモード。このモードは、対象物など関係ない! とにかく「斬って、斬って、斬りまくる!!」ことのできるモード。そのため、常に効果音と衝撃が発動。ストレス発散に最適!!

【「機動戦士ガンダム」とは…】
1979年4月より放映されたTVアニメ。内向的な少年「アムロ・レイ」が、ガンダムと呼ばれるモビルスーツに搭乗し、ジオン公国と戦う。全43話。以上のテレビ版のダイジェストである劇場版は、3部作に分けて製作、公開された。監督の富野喜幸や安彦良和ら、当時新進気鋭のクリエーターたちが創りあげた作品。80年代アニメブームの牽引者とも呼ばれた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック